2008年05月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴキブリ駆除サービス

ダスキンの「ダスキンターミニックス」という害虫駆除サービスの一つです。
20分程で終わり、食器類の後片付けの必要も無い。
ベイト剤を使用し、ニオイも無く安全らしいです。
その後の定期サービスも低価格であるので安心です。

ゴキブリ駆除サービスのページはこちら

自分で対策してる時間が無い!とか色々やっても出てくる!という方は是非プロにおまかせしてみては?

引っ越す時などに直前にこのサービスをやってもらえば、すでに巣があったなんてこともなくて安心!

↓お役に立てましたら、応援よろしくおねがいします!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

ゴキブリ恐怖話

ゴキブリ恐怖体験をご紹介。

ある男性が、家の外にある洗濯機からいつもの様に洗濯が完了した洗濯物を取り出して干している時の事でした。
なにやらパリパリした焦げ茶色の葉っぱの様な物が洗濯物に結構いくつもくっついていました。
洗濯機にゴミでも入っていたのだろうと思って、洗濯し直そうかとも考えながらもパンパン払いながら干していました。
そして、最後の洗濯物を取り出した時に見た物は、洗濯機の底の回る部分に鎮座している、
ゴキブリの頭やギザギザがついた足などだったのでした。

掲示板に書かれていて、転載したら怒られそうだったのですが、室外に洗濯機がある方も多いと思いますし、これを読んで洗濯前に気を付けるようになればと思ったので、読んだ記憶を文章にして書きました。

元記事はここの195番です。

↓気を付けなきゃー!と思った方、応援宜しくお願い致します!
FC2 Blog Ranking

ゴキブリは段ボールが大好き

段ボールを入れ物として使っていたり、たたんでしまっておいたりしていませんか?

段ボールはゴキブリが住み着くのに好都合なので危険です!
宅急便で届いた段ボールは卵付きの可能性もあります!
すぐに捨てましょう。

↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!
人気ブログランキング

観葉植物、植木鉢はゴキブリの格好の住みか

ゴキブリは湿った所が大好きなので、植木鉢はまずい

植木鉢の下を巣にしたり、土の中に卵を産んだりするらしい。
枯れ葉とかも落ちてきて、絶好の住処になります。

家の中はもちろん、家の外でもすぐに侵入される可能性が増えるのでダメです。

ちなみに、観葉植物を家の中に置くのは風水的にも悪いらしい。
窓の外とかは良いらしいけど、ゴキブリ的にはダメ!
ちょっと小腹が空いたらすぐにあなたの家に入ってきます。

↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!
FC2 Blog Ranking

清潔にしまくる

テレビを観ながらソファーでお菓子をぽりぽり食べたりすると、気を付けていても食べこぼしてます。
そんなのは絶対だめだし、テーブル周りの食べこぼしもしっかり掃除しましょう。

料理中に落としてしまった野菜などのかけらもちゃんと掃除しておきましょう。

コンロ周りに飛び散った油や食物も毎日拭いておきましょう。

食器はためないで、すぐに洗いましょう。

水周りに出現する事が多いため、キッチン周りなどの水はなるべく拭いておく

ラップをしていてもテーブルの上などに食べ物を置きっぱなしにしない

生ゴミもできるだけコマメにナイロン袋などに入れて結んで捨てましょう。
これからマンションを買う人、借りる人、家を建てる人などは生ゴミ処理機付きにしましょう!

ゴミ箱は出来るだけ臭いがもれない用にフタ付きのものがいいです。

コンビニのお弁当の空やカップラーメンの容器など、食べ物が付いたゴミはなるべくナイロン袋に入れて結んで捨てる

掃除機をかけて狭い所や隙間などもすっておけば、卵が落ちていても吸い取れるかも。
でも、中で孵化したら最悪なので、中の袋もコマメに捨てなきゃ。
あ~恐ろしい。

人間の垢も食べるので、バスタブのアカを掃除する。

髪の毛も食べるから、お風呂の排水口に溜まった髪の毛もコマメに取り除く。パイプ内の掃除も定期的にする。

排泄物も好きなので、トイレも綺麗にしましょう。

カビも食べるから、カビも排除!

ホコリも食べるからホコリもためない!

とにかく、清潔にしまくっておけばだいぶゴキブリは予防出来るはずです。

無精者でもゴキブリが出て精神も体力も時間も消耗しなければいけない事を考えると、掃除を進んで出来てしまうから、ゴキブリもちょっとは役に立つかも。

↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!
人気ブログランキング

ゴキブリの入り口をふさぐ

すべてをふさぐのはなかなか大変なので、私はまだ少ししかしてません・_・;

★台所、お風呂、洗面台などの排水口を目の細かい網か、ストッキングの様な物でふさぐ。又はふたをする。
私はお風呂と洗面台には、「髪の毛集めてポイ」という網めのシールを貼っています。でも穴が少し大きい様な気がします。

排水管が壁や床にささっている所の隙間をガムテープなどでふさぐ。

★あらゆる換気扇を目の細かい網か、ストッキングの様な物でふさぐ。
うちには空気窓みたいなのが付いているので、外からストッキングをかぶせてガムテープで止めました。

エアコンのドレンパイプという排水部分と壁の隙間をガムテープなどでふさぐ。
これはやっかいそうなので、私はまだやってないです。しかもエアコンの裏にある事が多い。

押し入れの天井の隅の辺りに隙間をガムテープなどでふさぐ。

コンセントの穴もふさぐべきみたいです。

を開けた時、窓と網戸の間に隙間ができるので、注意。
開けるのは昼間にして、また、全開にした方が隙間率は低い模様。
しかし!鍵のかかった窓でもサッシのレール部分を乗り越えて侵入するという話を聞いた事があるので、窓の部分にゴキブリよけのもの(別の記事に書きます)を塗っておくのがいいかも。

とにかく外や床下、天井裏、壁の中などにつながっていそうな所をすべてふさぐ!

ゴキのためになんでこんなに労働しなきゃいけないんだー!と思うけど。。
ゴキブリが家の中を歩く事もできるだけ阻止したい!

↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!
FC2 Blog Ranking

ゴキブリ用 コンバットが最強?

私はゴキブリ用コンバットを愛用しています。

1.コンバットの誘引作用でゴキブリが容器に入り、中のベイト剤(エサ)を食べます。

2.そのゴキブリが巣に戻ってフンをし、死んでいきます。フンや死骸の中には有効成分が残っています。


大型・小型ゴキブリどちらにも。抵抗性ゴキブリやメスの卵にも効く!

サイズも色々選べます。
効果は6ヶ月持続するので、3月頃から設置して、8月頃には新しいのに変えた方が無難かも。
温暖化が進んで、最近では3月や10月でも油断は禁物です!

ゴキブリが出た後は迷わず置きますが、引っ越して以来まだゴキブリに出くわしてない場合、ゴキブリが出てきた事も無いのに誘引作用でわざわざ呼び寄せるなんて>_<; と思ってましたが、家の中で実物に出くわすよりは夜中にこっそり来て、見えない所でいっぱい死んでおいてくれる方がやっぱり良いのです。

家の中だけでなく、近所で出くわさないためや、ひょこっと侵入されないためにも、家の外にも置くとさらに効果的♪

一軒家の場合は、外の植木がある辺の家の壁沿いや、物がごちゃごちゃしている辺りなどに置くのもいいと思います。

マンションの場合は、共同のゴミ置き場や、廊下にも設置してしまいましょう。
今の所除去されたという事はありません。


コンバットの裏にはシールが付いているので、出っ張りの裏や、見えない壁の側面に貼付けたり出来るので便利。


ゴキブリは学習能力が高いので、いつも同じ所に同じ型のコンバットを同じ向きに置いていちゃあいけません!

種類も豊富なので、色々なコンバットを設置しましょう!

↓ゴキブリ用コンバット:標準のやつ 大4個入り


↓ゴキブリ用コンバット フローリングカラー:フローリングに置いても目立たない 大4個入り


↓ゴキブリ用コンバットα アルファ:隙間に置ける薄型 普通サイズ?6個入り


↓ゴキブリ用コンバットαmix アルファミックス:隙間に置ける薄型 四角型4個+細長型2個入り


↓ゴキブリ用コンバットαミニ アルファミニ:隙間に置ける薄型で、ミニだけど大型ゴキブリにも効く 小12個入り


↓ゴキブリ用コンバットα1 アルファワン:1個で広範囲(5m四方)に効く、細長型で階段ステップ形状 1個入り



みんながコンバットを設置すればいいのになあ~。




↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!

人気ブログランキング

ゴキブリの食べ物

ゴキブリはなんでも食べます。

朽ち木、樹液、動物のエサ、死骸、フン、自分や仲間のフン、人間のアカ、髪の毛、切った爪、ホコリ、カビ、紙、タバコ、汚れた衣類なども食べる。
共食いもする。

ゴキブリは水だけでも1~3ヶ月生存できる!
水1滴で2週間生きられるらしい!!!

ゴキブリの好物はタマネギ、パン、バナナ、ビール、油

ビールの空き缶はすぐ捨てよう!

↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!
FC2 Blog Ranking

ゴキブリの生態

ゴキブリの成虫の期間は大体2ヶ月~1年位。

ゴキブリ一生の内に5~30回ほど卵鞘(らんしょう)というあずきに似たカプセル状の物を産みます。

1回の卵鞘には卵が数十個入っている。

卵が孵化するのには20~40日(2ヶ月のものもある)かかります。

その後2ヶ月~1年程で、幼虫から脱皮を繰り返して成虫になるということです。(温度などの環境によって違うらしい)

ということは、1匹のゴキブリは一生のうちに何百匹ものゴキブリを生産するということになるます!
ゴキブリを見たら絶対に見逃してはいけません!!!

詳しくは↓

チャバネゴキブリ
成虫期間:2ヶ月~1年
卵鞘(らんしょう)を産む回数:5回
卵鞘(らんしょう)内の卵の数:40個
卵が孵化するまでの期間:20~40日
幼虫から成虫になるまでの期間:1ヶ月半~2ヶ月

クロゴキブリ
成虫期間:6~7ヶ月
卵鞘(らんしょう)を産む回数:30回
卵鞘(らんしょう)内の卵の数:25個
卵が孵化するまでの期間:20~40日
幼虫から成虫になるまでの期間:1年程

ヤマトゴキブリ
成虫期間:6~7ヶ月
卵鞘(らんしょう)を産む回数:25回
卵鞘(らんしょう)内の卵の数:15個
卵が孵化するまでの期間:20~40日
幼虫から成虫になるまでの期間:1年程

ワモンゴキブリ
成虫期間:7ヶ月~2年
卵鞘(らんしょう)を産む回数:50回
卵鞘(らんしょう)内の卵の数:20個
卵が孵化するまでの期間:20~40日
幼虫から成虫になるまでの期間:7~9ヶ月

ワモンゴキブリは西日本より南に生息するらしい。
恐ろしや~。

↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!
人気ブログランキング

ゴキブリが好む場所

ゴキブリは暗くて、狭くて、あたたかくて、湿った所を好みます。

台所、洗面所、風呂場などです。
特に、亀裂隙間などが大好き!

あたたかい所が好きということで、冷蔵庫や電子レンジ、コンロなどの裏、機械の中なども好みます。

人間には隙間が無い様に見える、ものすごく薄い所でも通れちゃうので、あなどれません!
ゴキブリはどこにでも入ります。
成虫でも1.5ミリあれば十分らしい。

さらに、紙袋、段ボール、木材、布切れ、柔らかい素材の重なりなどが好きなので注意!

ステンレス、アルミなど金属、ブラスティック、タイルなどは苦手のようです。
また、ほこりが溜まっている所や、油がべったり付いている所に住み着く事はなく、はほとんどその上も歩かないらしい。

↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!
FC2 Blog Ranking

ゴキブリが耐えられない温度

ゴキブリは18℃~32℃位が適温だそう。
チャバネゴキブリは16℃~31℃内じゃないとだめらしい。

4℃以下、50℃以上:動けなくなる、死ぬ
7℃以下、45℃以上:繁殖や成長しない
10℃以下 40℃以上:逃げる


また、ゴキブリは急激な温度変化に弱いらしいです。
そう言われても、ゴキさんを急激な温度変化にさらすのは難しいなあ。

↓お役に立てましたら、応援宜しくお願い致します!
人気ブログランキング

ゴキブリに触る動画

ゴキブリ大嫌いの青年が、ゴキブリに触る企画! かなりおもしろい!かわいい!

↓ゴキブリに対する勇気が出た方、応援宜しくお願い致します!
人気ブログランキング

ゴキブリが遊んでる動画(クリック注意!)



↓ゴキブリが少しだけかわいく見えた方、応援宜しくお願い致します!
FC2 Blog Ranking

大量ゴキブリ動画

大阪、京橋駅の大量ゴキブリ達

↓少しゴキブリに慣れた方、応援宜しくお願い致します!
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。